SSブログ

「ホームズゆかりの地」案内:Moorgate [ ┣「ゆかりの地」案内]

FSL: Moorgate (P30)

Moorgate駅周辺には一箇所しかゆかりの地がないのですが、行ってみたら残念なことになっていました。

 


1. Draper's Garden, EC2

「株式仲買店員」
FSLの記載:
In The Stock-Broker's Clerk, Hall Pycroft had a billet at Coxon and Woodhouse's of Draper's Garden. After the problem with the Venezuelan loan, he and the other twenty-six clerks were let go.

延原訳登場シーン:私はドレイパーズ・ガーデンのコクソン・アンド・ウッドハウス商会に勤めていたものですが、ご承知でもありましょうけれど、この春早々ヴェネズエラ公債の大暴落をくって、店はめちゃめちゃにたたきのめされてしまいました。勤めたのは五年まえからですが、いよいよいけないとなると、コクソン老人はりっぱな推薦状をかいてくれました。でも何しろ二十七人というものが一時に職をはなれたのです。

 

ドレイパーズガーデンのあるべき場所に行ってみたのですが、ちょうどビルの解体工事をしているらしく、通行止めになっていました。

この小道がドレイパーズガーデンという名前の通りだったと思われます。表示を探してみたのですがありませんでした。突き当たりのビルを解体しているようです。ドレイパーズガーデンはこの突き当たりを左に曲がり、ビルに沿ってさらに右に曲がるカギ型の通りのようです。

その反対側がこちらです。

黒い壁のビルの手前が通りで、さっきの道からつづいていることになります。

航空写真を見ても、名前は見つけられませんでした。ビル工事後、通りの名前が復活するのでしょうか。なくなってしまうと寂しいですね。


  これまで紹介してきた「ホームズゆかりの地」については、ホームページ「The World of Holmes」(管理人:みっちょんさん)の、「地下鉄駅を中心にしたホームズゆかりの地案内」のコンテンツで、リストにしてくださっています。みっちょんさんありがとうございます。 

同じくみっちょんさんのホームページのコンテンツである「シャーロッキアンの果てしなき冒険」「第六章ロンドンという舞台」の「シティの中心と東部」でも同じ地域が紹介されていますので、是非合わせてご参照ください。いつも参考にさせてもらっております。


現地探訪はこちらの本を基に行っています。(本文ではFSLと略しています。)

Finding Sherlock's London: Travel Guide to over 200 Sites in London

Finding Sherlock's London: Travel Guide to over 200 Sites in London

  • 作者: Thomas Bruce Wheeler
  • 出版社/メーカー: Iuniverse Inc
  • 発売日: 2003/09
  • メディア: ペーパーバック
 
延原謙氏の訳はこちらからの引用です。

新潮文庫 シャーロック・ホームズ全集

新潮文庫 シャーロック・ホームズ全集

  • 出版社/メーカー: インターチャネル・ホロン
  • 発売日: 1998/02/06
  • メディア: ソフトウェア

 

 

その他に参考にしている本はこちら。

Sherlock Holmes in London: A Photographic Record of Conan Doyle's Stories

Sherlock Holmes in London: A Photographic Record of Conan Doyle's Stories

  • 作者: Charles Viney
  • 出版社/メーカー: Smithmark Pub
  • 発売日: 1995/09
  • メディア: ハードカバー

この本は日本語訳も出ているそうです。

 

シャーロック・ホームズの見たロンドン―写真に記録された名探偵の世界

シャーロック・ホームズの見たロンドン―写真に記録された名探偵の世界

  • 作者: チャールズ ヴァイニー
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 1997/03
  • メディア: 文庫


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0