SSブログ

「ホームズゆかりの地」案内:Baker Street(追記) [ ┣「ゆかりの地」案内]

ベーカー街を通りましたので、すでに紹介している地も含めて、再度写真を撮ってきました。

下は通りの現在の様子です。Abey House跡の建物も若干建設が進んでいるようです。

Memorabiliaは相変わらず空いたままで、次に何か入りそうな気配はありませんでした。

1.Kendall Place

「空き家の冒険」で、ブランドフォード街に出たホームズとワトソンが最後に曲がってカムデンハウス裏に行ったのがこのKendall Placeだと思われます。今は背後に空き地のある家はありません。

向こう側がブランドフォード街ですので、向こうに見える角をこちら側に曲がって、左手のどこかにあったカムデンハウスに入ったものと思われます。

2.Sherlock Mews

ベーカー街から一本東にある小さな通りで、ホームズにちなんで名付けられた通りだそうです。

向こう側は行き止まりになっています。

ちなみにWaterloo駅近くにはHolmes Terraceという通りもありますが、こちらはどうもホームズにちなんだわけではなさそうです。でもあわせるとSherlock Holmesが完成ということで面白いですね。

3.Sherlock Holmes Hotel

以前にも紹介しましたがHolmes Hotelです。



レストランもありますが、価格はちょっと高めです。とはいえ物価の高いロンドンですので、ちょっとしたレストランに行くとすぐにこれくらいは超えてしまいますので、高すぎるということはないと思います。
ロンドンを去る前に一回くらい泊まって食事してもいいかなとは思っています。

以前のベーカー街に関する記事はこちらです。

Baker Street (1)

Baker Street (2)

Baker Street (3)

少し前のBaker Streetの様子


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0