SSブログ

A Study in Sherlock〜ポーツマス市博物館シャーロック・ホームズ展 [シャーロック・ホームズ]

以前にも書きましたが(こちらの記事参照)ポーツマス市でのシャーロック・ホームズ展の開始がいよいよアナウンスされました。タイトルは「A Study in Sherlock」。なかなか良いですね。

常設展になるそうなので、シャーロッキアンの聖地がまた増えることになるのではないでしょうか。ホームズ博物館と違って入場無料というのもすばらしいですね。

以下はポーツマス市(ポーツマスフェスティバル)のサイトからの引用です。

A Study in Sherlock
Uncovering the Arthur Conan Doyle Collection
City Museum and Art Gallery
Opens Friday 22nd June
Monday – Sunday 10am – 5.30pm
Following the phenomenally successful and hugely popular introductory Exhibition in summer 2006, work is underway for the challenging task of creating a fully interactive permanent exhibition of material from this international Collection. This permanent exhibition will open this summer at Portsmouth City Museum in a newly refurbished gallery of its own.
‘The Case of the Portsmouth Doctor,’ the introductory exhibition, helped raise the profile of Conan Doyle and his links with Portsmouth within the city as well as much further afield. It also showcased some of the fantastic items from the collection including unique photographs, production posters and letters from the influential and the famous of Victorian and Edwardian society.
The new ‘Study in Sherlock’ will go further into the minds of Arthur Conan Doyle and the collector of this great range of Sherlock Holmes and Conan Doyle material, the late Richard Lancelyn Green. It will feature a range of interactive displays, a ‘new’ Sherlock Holmes mystery, and is narrated by Stephen Fry, the Patron of the Collection. Come and experience the world of Sherlock Holmes and fine-tune your own powers of detection!
Admission FREE

オープニングの6月22日は試験後のクラスの打ち上げ合宿(?)でカンタベリーに行ってしまい当日に駆けつけることはできないのですが、その週末か翌週には是非行ってみたいと思っています。
今のところ、シャーロック・ホームズ・ソサエティ・オブ・ロンドンのツアーは予定されていないようです。22日以降に企画されれば参加したいのですが。

ところで今月末に終了するエディンバラの「コナン・ドイルとベル博士展」ですが、終了ぎりぎりに駆け込みで行ってきます。5月29日夜の夜行バスで出発、31日夜の飛行機で戻る予定です。エディンバラにはドイルゆかりの場所がかなりあるようなので、二日間でできるだけ回ってきたいと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0