SSブログ

STOMP [イギリスのこと]

STOMPを見てきました。

こちらに来て初めてのミュージカル(STOMPはミュージカルに入るのでしょうか?)でした。

ロンドンはいたるところに劇場があり、街のサイズも小さいことからミュージカルや舞台好きな人にはたまらないところだと思います。でも、私はまだミュージカルに目覚めていないせいか今回が初めての観劇となりました。

デッキブラシやブリキの缶などをたたいて音をだすということだけは何となく知っていたのですが、時間が1時間40分と聞いて、いったいそんなに長い時間も持つのだろうかと心配になりました。

始まってみると、10分くらいで楽器(?)を変えてさまざまな曲(?)をやってくれます。全体のストーリーはないのですが、それぞれの曲の中ではちょっとしたギャグが展開されたりと結構笑えるシーンも多いのが意外でした。子供が多かったのも納得です。

基本は打楽器しかないので、メロディーを作るのが難しいのですが、8人ほどのメンバーのリズムが抜群で、聞き飽きることはありませんでした。

そういえばこの映画の曲が好きだったのですが、それに通じるものがあるかも。(こっちはラッパも入ってますが。)

ドラムライン

ドラムライン

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2007/03/23
  • メディア: DVD



観客参加のパートなどもあって、あっという間に時間がたってしまい、気がついたら終演。他の国のSTOMPと比べてもロンドンのSTOMPは良いらしいと聞きましたが、確かに楽しかった。

席が前の方だったためか迫力もあり、こうやって劇場に来て間近に見るのも面白いものだということが分かりました。出し物も少しずつ変わっているらしいので、また来ても良いかと思います。

でも次はストーリーのあるミュージカルに行ってみよう思います。レ・ミゼラブルかな。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0