SSブログ

バーナード・デイヴィスさんの訃報 [シャーロック・ホームズ]

私も所属している、ロンドンシャーロック・ホームズ協会で、ホームジアンの大先輩でもあるバーナード・デイヴィスさんが亡くなったとの知らせがありました。(こちら。)

バーナード・デイヴィスさんは、様々な情報を駆使してホームズ作品に出てくる場所を特定していく、いわゆるホームズの地理学の分野で有名な方です。「シャーロック・ホームズ17の愉しみ」という本にも、彼のベーカー街221Bの場所を巡る論文が翻訳されています。この論文は、私がホームズ学に目覚めたきっかけの論文でもあります。

また、一昨年には彼の論文を集めた2巻本(Holmes and Watson Countries)も出版され、彼のサイン入りのものを購入しています。(まだぱらぱらとしか読んでいませんが・・・。)

そしてなによりの思い出は、南ロンドンツアー。ロンドンホームズ協会のイベントで、デイヴィスさんの特定した場所を巡るというツアー。四つの署名の舞台を巡る興味深いツアーにつれていってくださいました。参加したときも、たぶんこれが最後のツアーになるだろうと言われていましたので、本当に参加できてよかったと思います。

私も、まだ特定のテーマを見つけられていない新米ホームジアンですが、どちらかと言えば地理学に興味があると思っています。デイヴィスさんのように(そしてホームズのように)、ロンドンの裏町まで知り尽くしているわけではありませんが、彼のような地理学の貢献ができればと思っています。

デイヴィスさんのご冥福をお祈りしたいと思います。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0