So-net無料ブログ作成

エリチェ散策 [イタリア]

Reiさんのお宅でシチリア料理を習った後は、Reiさんのご案内で天空都市エリチェへ行きました。

エリチェはトラーパニの隣の山の上の都市です。前回ものせましたが、トラーパニから撮ったこちらの写真の向こうに見えている山の上にあります。

P1060374.jpg 

 

山の麓からロープウェイがでています。風で結構ゆれていましたが、ドイツ製なので大丈夫なのだとか。

P1060422.jpg 

 

ロープウェイで山頂付近まで行き、駅を出るとエリチェの街の城壁が見えます。中に入るにはトラーパニ門をくぐって入っていきます。

P1060430.jpg 

 

 

まず最初に訪れたのが教会。

 P1060433.jpg

エリチェの街にはたくさんの教会があるそうですが、ここは入ってすぐの場所。マトリーチェ教会というそうです。 

 

外見はかなり古そう・・・、なのですが、中に入ってみるととっても綺麗。

 P1060439.jpg

 今回のイタリア旅行ではいくつかの教会の中に入ってみましたが、ここが一番落ち着いていい感じだったように思います。この日は中に誰もいませんでしたが、実際に礼拝に使ってるのかな。

 

教会を出た後は街の中を散策。Reiさんが昔修行していたお菓子屋さんも案内していただきました。

P1060452.jpg 

 

 

エリチェの街は石畳、石造りの建物ととっても雰囲気のある街。なんでこんな高いところ(標高750Mだそうです)にこんな立派な街を作ったのがとても不思議に思えました。しかも、まだ人々が普通に暮らしているというのも不思議な感覚。

P1060454.jpg 

社会人になって引っ越しを8回していますが、振り返って見ると、どこでも都会暮らし、マンション暮らしが大半。モロッコのフェズでも感じたのですが、こういう歴史のある古い建物が残っている街に住んでみたらどんな風に感じるのか、いつか体験してみたいです。 (実際はいろいろ不便もあるそうですが・・・)

 

 

最初は天気が良かったのですが、次第に雲に覆われてきたようで、一面霧の中にいるような状況になってきました。

P1060460.jpg 

 この霧の街というのもなかなか雰囲気があって素敵でした。ただ、半袖だったのでちょっと寒かったかも。エリチェに行くときは上着必携です。

 

雰囲気があって良かったのですが、残念だったのがお城が見えなかったこと。本来であれば崖沿いにそそりたったお城が見えるはずだったのですが、雲の中であまりよく見えませんでした。

P1060465.jpg 

 これはこれで幻想的ではあるのですが。まあ、一つくらい見られなかったもがあった方が、又来ようという気にもなるというもの。次回は是非お城を見に再訪したいと思います。

 

 帰りもまたロープウェイで麓まで。

P1060478.jpg

上ではあんなに曇っていたのに、ちょっと降りたらお日様がさんさんと。

 

ここに見える三崎の突端がトラーパニの旧市街になっています。泊まっていたホテルもそのエリア。

そして向こう側に見える三つの島がエーガディ諸島。 

 

余談ですが・・・、 

この日の夜、そういえばジェイミー・オリヴァーのGreat Italian Escapeで、シチリアにも来てたよなー、と思って見返してみたら、なんとこのエーガディ諸島のマレッティモ島(三つのうち一番向こうに見える島)に来て、地元魚料理のシェフに弟子入りしていました。  

 
このレストラン、ジョバンニさんの店がとっても美味しそう。その日にとれた魚を仕入れて料理をするらしくメニューはその日に決まるとのこと。ここも次に来たときに是非いってみたい場所になりました。 (って、このDVDを見たときにも同じ事を言ってた!シチリアにも行きたいって書いてましたが、やはり何かに書くと実現するんですね。ここまで近くに迫っていたとは。)
 
 
 

 
ということで、エリチェの街はとても印象深く、また見逃したお城も含めて再訪したいと心に誓いました。 

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1